水槽台

ようやく水槽台がきました。

画像

            アクアシステム アクアキャビ3030

なんとかホースの長さの変更もなく、つなぎなおすことができました。
水を通していないので、水漏れがないか確認できていません・・
たぶん大丈夫でしょう。

ちょっと工夫。
画像

前回、底砂が光にあたり、横からみるとコケできたなかったので、
下から5cmほどアクリル板で見えないようにしました。
意外ときれい。
少し波打ってますが、後でまっすぐなほうを前にしたので気にしないでください。

もうひとつ。
画像

後ろに、黒のアクリル板を水槽の大きさに切って立ててみました。
前回はシートを貼っていましたが、うまく貼れず気泡がいっぱい・・・
これだとその心配もなし。
それに後ろの配線も隠れるし、気分転換に色を変えることもできます。

アクリル板はいろいろ色があって、
切りやすいし、くっつけやすいし便利です。

あ、後ひとつ。
ライブロックが沈まないように、100円ショップで名札立てを買ってきました。

これで一応外回りは完成です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック