水槽データ

水槽を立ち上げてはや三週間。
じっくりと立ち上がるのをまっていました。
その間に、餌を投入しアンモニアを発生させ、底砂に茶ゴケが生え、ガラス面にも茶ゴケが付き、
なんだかそれなりになってきたような気がします。
底砂の茶ゴケはマガキガイ1匹できれいに掃除をしてくれました。
ガラス面は苔取りではがしました。

今までほったらかしでしたが、
「Small Marine Lab.」というからには、なにかデータを計らねば・・・

ということで、基本的な水質を計ってみました。
画像


水温 25.0~26.0℃
比重 1.0225
pH   7.90
NO2 <0.05
NO3 0


生体がほとんど入っていないので、あたりまえかもしれませんが、
すでに3週間も経っていますし、ライブロックもあり、餌も毎日入れていたので、
それなりにバクテリアもいて、CaリアクターBoxも働いてくれてるんだと思います。

そろそろお魚の泳ぐ姿が見てみたい・・・

さっそく、チャームで生体をオーダーしちゃいました^^;

この記事へのコメント

simofuri
2008年05月23日 22:31
誰をお迎えするのでしょうか?
・・・ヤシャ?
masa
2008年05月23日 23:37
そんな・・いきなりは・・・^^;
そうなると予想つくとは思いますが、一応次の日記までお楽しみってことで^^
azks_blue
2008年05月25日 00:36
望ましい水質環境ですねぇ
いきなりチャームでパープルファイアーは無いでしょうけどw
たのしみですねぇ
masa
2008年05月25日 17:39
>azksさん
それは恐ろしくてできそうにないですね~^^;
さらに今日の日記を見ていただくとさらに無理かも・・

この記事へのトラックバック