アクセスカウンタ

<<  2008年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


クーラー

2008/06/29 21:23
蒸し暑い日が続きますね。
小型水槽なので、P-3041でどこまでいけるかやってみようと思っていましたが、
現時点で27℃前後を維持するのにほぼ一日中稼働・・暑い夏は越えられません。
で結局、以前90cm水槽で使っていたZR−75Eに登場願いました。
画像


今のところ90cm水槽を動かす予定もないですし、
電化製品は使わずに置いとくのが一番故障しやすい。
ならば、使うしかない!

やはり強力です。
25℃設定で、26℃になると稼働。
ものの15分ほどで25℃になり、静かになります。

これで夏は安心!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


三度目

2008/06/14 21:40
とりあえず変わり映えしませんが・・
画像

3方向目です。

今日の水質
水温 26.3〜27.7℃
比重 1.022
pH   8.05
NO2 0.05
NO3 0


先週水換え予定を延期していたので、
今日、プレフィルターの洗浄を兼ねて5Lの水換えをしました。

今日は熱帯魚屋さん巡り。
枚方の「アミーゴ」さんと京都の「アース」さん。
アミーゴさんは小さなサンゴがほとんどなくなっていました。
残念です。また入荷を待ちます。
アースさんにいって、フレームエンゼルを見て、
やっぱり小さなヤッコを入れたくなりました。
今月末、見に行って手頃なヤッコがいれば、購入したいと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


横から

2008/06/12 12:57
画像

キューブ水槽は見る方向によってイメージが変わって面白いですね。
横からみると、こんな感じ。
前から見える部分だけにサンゴを配置しようとすると、
やっぱり狭い分限界がありますが、
前から見えなくても、横から見えるところに配置してもおもしろいと思いました。
見る方向によって見えるサンゴが違うと、水槽を2個置いてるようで得した気分になれそう。

反対方向は器具類がじゃましているので、見えにくい。
もったいないから、置き場所を考えよう。

「一粒で三度おいしい」を目指して。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


問題点

2008/06/09 09:35
水槽立ち上げから39日が経ちました。
画像

おおむね順調です。

今日の水質
水温 25.5〜26.7℃
pH   8.04
比重 1.023
NO2 0
NO3 0


2週間に1回の水換え予定の日でしたが、水質は悪くなく生体も少ないので来週に延期です。

ひとつ問題点があります。
プレフィルターですが、
接続部からエアーがすこしずつ入っているのか、
徐々に水位が下がっていき、
そのかわり水槽内の水面が徐々に上がっていきます。
2週間くらいほっておくとプレフィルター内の水がなくなってしまう勢いです。
プレフィルターの手前にポンプを入れたとき、どれだけ強く締めても水漏れがあったので、
ポンプを後ろに接続して引いても、そこからエアーが引き込まれるんでしょう。
プレフィルター内にはヒーターが入っていて、空炊きになってしまう可能性があり、
水槽から水があふれてしまう可能性もあります。
まずは、接続部からのエアーが入るのを防ぐことを考えなければ・・
もしくは日々エア抜きをするか・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ポンプ交換

2008/06/05 08:39
いままでMJ-250を使っていましたが、
ライブロックが入り、砂が固まってくると、
少し弱いような気がしてきました。
なので、元のMJ-500にもどしてみたところ、
砂の巻き上げもなく、なんとかいけそうです。
海水魚水槽に水流は大切ですもんね。
画像

レイアウトがなかなか決まりません・・
やっぱり難しいですね。
毎度のことですが、自分の美的感覚のなさに・・・:;

ポンプが水面から出てしまったので、
「スタポ ON THE ポンプ」をあきらめて、
底砂の上に置いてみましたが・・・
さっそくベニワモンがいたずら。

仕事道具を使って、スタポを避難。
画像

・・・
「スタポ ON THE ・・・フラスコ?」^^;

いつまで逃げ回らなきゃいけないんだろう・・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10


スターポリプ

2008/06/03 12:19
前からそうなんですが、
ヤドカリって小さいサンゴを見つけると、必ずいたずらしますよね?
ひっくり返したり、上ってみたり。
それもピンポイントに。

今回もベニワモンがいたずらしまくり。
スタポがひらく暇もないので避難です。
画像

マキシジェットの上に。
ここならヤドカリが来る心配もないし、光ににも近いし。
水槽に慣れて落ち着くまで、ここでゆっくりと・・

一応満開になってくれて安心しました。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


<<  2008年6月のブログ記事  >> 

トップへ

お気に入りブログ

Small Marine Lab. 2 2008年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる